| 代表のご挨拶 | 会社案内 | お問い合わせ /サイトポリシー |
| よくあるご質問(Q&A) | リクルート(コンサルタント募集) |
日頃のコンサルティング活動の中で、経営者および従業員双方から、下記のような生の声を聞いてまいりました。
当社は年功序列の人事制度で組織風土が沈滞している!
従業員が高齢化し、能力と賃金のバランスがおかしくなっている!
従業員が増えてきていて、今までの「鉛筆なめなめ」方式の決め方では対応できなくなった!
このままでは退職金倒産だ!
努力している従業員には多く賃金を払ってやりたい!
経営者の思いや考えが伝わらない!
人がなかなか定着しない、育たない!
管理職の賃金体系を見直したい!
評価の基準があいまいで、従業員に納得させることができない!

自分の給料水準に納得がいかない!
給与体系をやった者が報われる体系にしてほしい!
自分の給料がどうやって決まっているのかわからない!
今の人事制度では将来設計ができない!
中途採用者と新卒採用者の給与のバランスがおかしい!
どれだけ頑張っても会社は評価してくれない!
管理職になったら給料が下がった!
人事評価の基準を明確にして、社員にオープンにしてほしい!
評価結果をしっかりとフィードバックしてほしい!

IT関連業 (140名 大阪府)
 以前に別のコンサルティング会社へ高額な報酬を支払って人事制度を導入したものの、運用できずにそのままになっていました。
 そんな時、HRMコンサルティングのセミナーをお聞きし、その後、三好代表に当社の実情と経営者の考えについて相談したところ、「会社の向かう方向性に沿った制度でなければ絶対にうまくいかない」と言われ、今度こそ最後まで作り上げようと心に決めました。
 今回は運用指導や管理職への教育研修までお手伝い頂いたので、人事制度がしっかりと活用できるようになり、職場の雰囲気もようやく良い方向へ変わり始めたようです。
卸売業 (60名 大阪府)
 人事制度の導入は初めてのことで、当社に合う制度になるのかどうかもよく分からなかったのですが、とても丁寧かつわかりやすい説明で当社に合わせたオリジナルな制度を構築することができました。
 制度が出来たことにより会社は一定の判断基準をもって社員と話が出来るようになりました。基準が明文化されたことで、社員に安心感を与えられたのではないかと喜んでいます。
 現時点での効果といえば、以前と比べ従業員からの不満を聞く回数が減ったことでしょうか。
 これからの運用についても社員全員が初めてのことなので、お手伝いしてもらいたいと思っています。
サービス業 (110名 奈良県)
 管理職がなかなか育ってこないという危機的な状況についてご相談させていただき、人事制度を一から見直すことにしました。
 コンサルタントの方からは「評価こそ社長の考えを浸透させる仕組み」そのように教えていただきました。
 今回は、特に運用面を意識しながら見直しをしてもらったので、上司と部下とのコミュニケーションが頻繁におこなわれるようになり、とても風通しのよい会社になりました。
 人事制度の定着化には信頼できるコンサルティング会社との共同による継続的な取り組みが欠かせません。
 HRMコンサルティングさんは運用や教育研修にも力を入れておられるので、その後も安心して任せることができました。
製造業 (80名 京都府)
 社員の評価をどのようにすればよいかという当社の課題について明確に答えて頂きました。
 特に運用面において、単に評価結果を伝えるだけではなく、「良かった点・これから頑張ってほしい点」について、上司が部下に伝えていく“フィードバック面談”の効果が大きかったと思います。
 これらの面談を通じて、部下自身が自ら今後の目標を立て行動することができており、その結果、社員の成長スピードが速まりました。
 コンサルタントの方から、人事評価は「人材育成の要」という考え方を最初に教わり、その方向で制度改革をしたことが良かったのだと思います。今後もコンサルタントの方と相談しながら当社らしい人事制度を構築していこうと考えています。
小売業 (220名 兵庫県)
 店舗社員、事務系社員、準社員、パートタイマー等、現場ごとに異なる働き方と賃金格差についてどのように公平性を保ち、納得性の高い人事制度を入れればよいかなどについて以前より苦慮していました。
 今回、一つ一つ時間をかけてヒアリングと提案をしてもらい、当社の考えを人事制度に十分に反映することができました。
 特に給与、賞与、退職金に関しては、コースや働き方の違いによって基準テーブルを分け、さらに評価結果を処遇に反映させるシステムが確立されたため、一人ひとりの処遇に高い納得性を持たせることができるようになり、制度導入前の課題をクリアすることができました。
介護施設業 (120名 三重県)
 以前より社内において、人事制度導入の方向性について色々な議論がなされていたのですが、最適な人事制度を導入するために、第三者の客観的な視点で構築していくことの重要性を感じ始めていました。
 当時は「人事制度」というものに対して、全社的に理解度が低い状態でしたので、シンプルでわかりやすいものに移行するべく、最終的に経験豊富なHRMコンサルティングさんにお願いすることにしました。
 当社主導のプロジェクトにコンサルタントの方々に参加して頂き、検討を重ねてまいりましたが、その結果、階層別等級毎の職員のあるべき姿が提示でき、職員の意識向上に大いに役立ちました。
 また、懸念事項だった労働時間などの問題もなくなり、労働環境も大きく見直されました。
HRMコンサルティングがこれまでに実施したコンサルティング事例の中から、その一部をご紹介します。
このページのトップへ
このページのトップへ
(C) 2011 株式会社 HRMコンサルティング